【原因】運動不足が痛みの原因になる

こんにちは 橘田幸博です(@yukihiro.kitta)

この記事を書いているのは、現役の治療家です。

治療家歴は12年、人口20万人の場所に小さな整骨院を営んでいます。

お店は先日で7年目の突入しました。

タッチラグビー日本代表のメディカルトレーナーもやっています。


膝の痛みを軽くする方法

今日も膝の運動のやり方を紹介します。

テーマ:コロナ期間中の運動不足を解消せよ

最近、初めて来院される患者さんの痛みの原因第一位。

「コロナ感染中の運動不足」

今まで運動をしっかりしていた方やルーティンで運動をしていた方は

明確にこの運動不足が腰痛や下肢痛の原因なっていると感じます。

特に出歩くことが少なくなったので、

足の筋肉の衰えや循環の低下が痛みを起こしている感じ。

基本、歩くとき動くときは筋肉を使い、

その使った筋肉の疲労を回復させるための循環があるので、

この2つの状態になるということは、

・筋肉が硬くなりやすい

・硬くなった筋肉がさらに硬くなる

これは痛みが酷くなりますよね。

なので、こうやってシリーズとしてブログを紹介しています。

それでは、動画みてやってみてくださいね!

【YouTubeチャンネル】

<きっちゃんchannel>

https://www.youtube.com/channel/UCWJCfrqZoerACDBBhSZ0SJg?view_as=subscriber

チャンネル登録お願いします

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です