【初心者向け】むくみの撃退方法

 

寒い季節になってくるとこんな悩みの方が増えていきます。

むくみが酷くて困っているんだけどどうすればいいの?

こんな悩みを解決したいとこの記事を書きました。

本記事では、むくみの予防法からむくみの解消法までをわかりやすく紹介しています。

 

今回記事を書いているのは、僕です。

✅ プロフィール

整骨院独立して7年で10000人以上の患者さんに運動指導をしてきた経験と

タッチラグビー日本代表のトレーナーとして継続して結果を出している選手を見てきました。

一般の方やスポーツなどでたくさんの患者さんを見ています。

マレーシアワールドカップ帯同との時の写真

マレーシアワールドカップ帯同との時の写真

✅ むくみを解明する

結論:運動するとむくみが解消されます。

本当?

と思った方は、引き続き、この記事を読んでくださいね。

✅ 運動するとむくみが解消されるのはなぜ?

✅ むくみの解消法

✅ むくみとは・・

人間の体は、心臓から血液が全身の細胞へ動脈という道を使って酸素や栄養分を届けるために送り出され、届けると同時に細胞から排出された二酸化炭素や老廃物を回収して、静脈という道を使って心臓に血液を戻します。この流れの中で、足を流れ心臓に戻る血液は、重力に逆らって心臓に戻らなくてはなりません。そこで血液を戻すためのポンプの役割を果たすのがふくらはぎの筋肉なのです。人間の下半身には全体の7割もの血液が集まっていて、ふくらはぎの筋肉が動くことで血液を心臓に戻します。つまり血液を心臓に戻すには、ふくらはぎの筋肉を伸び縮みさせる必要があります。これがなんらかの理由でうまくいかなくなるとふくらはぎで血液が停滞して足がむくみます。

引用:横浜血管クリニック

まとめると、血流循環が悪くなるとむくみが出てしまうということです。

✅ 何でむくみでしまうの?

✅ 長時間同じ姿勢でいる

上記の文章からもわかるように、筋肉を動かさないでいるとポンプ作用が働かずに

筋肉がの血液が停滞してしまうので、同じ姿勢をしているとやはりむくみの原因になってしまいます。

・服飾などの接客業

・運送業

・デスクワーク

・交通整理員

の職業の方は注意ですね。

✅ 運動不足などの筋力低下

筋力がするとポンプ機能が低下してしまうので、むくみの原因になります。

女性は男性に比べて、筋力が少ないのでむくみの方が多いです。

✅ 過度のダイエット

過度なダイエットによって足の筋肉が弱ってしまう状態もこれと同様に、ポンプがうまく働かない結果となってしまうのです。

✅ その他

・アルコールの摂りすぎ

・塩分の摂りすぎ

・冷え

・心臓疾患をお持ちの方

など、むくみも様々な原因の場合もあります。

✅ むくみの予防法は?

先程上げた中でも心疾患からくるむくみは専門家のアドバイスが必要で自分では予防できないですが、

自分でできるものはしっかりやると予防ができます。

・運動

・マッサージ

・ストレッチ

・食事管理

・睡眠をとる

こんな感じでしょう。いきなり全部取り入れると継続できないので、

できそうなものからやって見ることをオススメします。

✅ むくみの解消法は?

では今度は実際にむくんでしまった足を解消するためにそうすればいいか?

それを紹介しましょう。

 

✅ まとめ

いかがでしたでしょうか?

辛いむくみ解消のためにむくみ解消運動をやってみてくださいね。

✅ ちょっと物足りない方は

✅ 最近流行している「オンラインヨガ」がオススメ

【オンラインヨガ】人気!おうちでヨガ「SOELU(ソエル)」徹底解剖

この記事をチェックしてみてください。

✅ 運動初心者の方へ

【初心者向け】運動を始めたい!完全マニュアルガイド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です