【初心者向け】誰でもすぐにできる!有酸素運動

この記事では、

・有酸素運動を始めたいが何から始めればわからない

・そもそも有酸素運動って?

など有酸素運動を始めるときに、知っておきたいことを紹介しています。

息ラクラク、快適マスクご購入はこちら



✅ 本記事のテーマ

誰でもすぐに開始できる!有酸素運動の全て

✅ 本記事のメニュー

・有酸素運動とは

・有酸素運動の効果

・初心者でもできる有酸素運動の種類

となっています。最後までお読みください。

✅ 記事の信憑性

整骨院独立して7年で10000人以上施術、運動指導の経験があります。

さらにスポーツ分野ではタッチラグビー日本代表のスポーツトレーナーとして活動し、

その経験談を踏まえて、さまざまな記事を書いています。

✅ 読者さんへの前置きメッセージ

有酸素運動はこれから始めて、ずっと継続していきたいと思っている方には

絶対に学んでほしい知識の1つになります。

難しい医学用語や運動用語は出来るだけ使わずに具体例を入れて伝えていければと思います。

✅ 有酸素運動とは

有酸素運動とは、運動する際のエネルギーを酸素を用いて実施する運動のことを指します。

この有酸素運動は酸素と共にダイエットに必要な体内の糖質や脂肪も消費されます。

一般的には、「身体にある程度以上の負荷をかけながら、ある程度長い間継続して行う運動」はすべて有酸素運動とみなすことができます。

ということはほとんどの運動は「有酸素運動」ということです。

比較的、初心者でも始めることができるウォーキングやランニング、楽しく始めることができるエアロビクス、水泳があります。

✅ 質問:有酸素運動以外の運動は?

「無酸素運動」となります。短距離走などの運動がそれにあたります。

どちらが良いというわけではありませんので、目的に合わせて選択する必要があります。

 

✅ 有酸素運動の効果

有酸素運動には様々な効果が期待できますが、

ここでは大きく分けて3つ紹介します。

・スタミナがつく

・脂肪燃焼、ダイエット効果

・基礎代謝を上げる

・リラックス効果

・抵抗力を上げる

心肺機能の改善、慢性疾患の発症率の低下などの慢性疾患への予防も効果に挙げられます。

さらに昨今、カウンセリングやコーチングの需要も増加していることから、

メンタル面への適切な介入も大切ですが、有酸素運動には、不安や抑うつ感を軽減する効果

発表されています。

✅ 初心者でもできる有酸素運動の種類

✅ ランニング/ウォーキング

お金をかけずに気軽に始められる有酸素運動。

時間も短く設定できて、いつでもどこでも可能な運動です。

✅ メリット

・始めるのが簡単

・負荷の設定がしやすい

・お金と準備は比較的かからない

✅ デメリット

・継続が難しい

・雨の日はできない(室内ですれば良いが、そんな精神的に強い方はいない)

・女性の場合、夜は危険

オススメですが、少し継続が難しい有酸素運動となります。

気をつけるポイントとしては、「靴」です。

初心者の方はアスファルトを走ると足を痛める可能性がありますので、最初は「靴」にこだわって、始めるのをオススメします。

安心して運動を始めたい方はこちら

靴に関する情報も掲載しています。

✅ ヨガ

女性に人気のヨガも有酸素運動の一つとなります。

意外と思った方もいらっしゃると思います。

✅ ヨガの効果

・柔軟性を高める

・自律神経を整える

・腰痛予防になる

・ストレスの軽減になる

✅ ヨガのデメリット

・体が硬いとできるポーズが限られる

・急激にダイエットにならない

・やり過ぎると腰痛が悪化する場合もある

・最初は効果がわかりにくい

ヨガは実施したことがある人しかわからない気持ち良さがあり、体が柔らかくなることを実感できます。

ただ、これももちろん継続が鍵になるのですが、ランニングと違うのは

「ヨガインストラクター」と一緒にヨガができるオンライントレーニング

フォームも確認してもらえますし、とにかく楽しい。

楽しいと継続しやすいですよね。

オンラインヨガの体験レポートはこちらををクリック

✅ 球技スポーツ

球技スポーツもほとんどもものは有酸素運動になります。

楽しくて、ついハマっちゃう球技スポーツ。男性だったら「サッカー」「野球」など、女性だったら「テニス」「バレーボール」。特に団体スポーツは継続するのに最適ですね。

✅ 球技スポーツのメリット

・継続しやすい

・競うことの楽しさがある

・ゲーム感覚でできる

✅ 球技スポーツのデメリット

・怪我しやすい

・お金がかかる

・経験がないと最初はつまらない

など、始める際に少し経験というハードルが生まれるかもしれません。



✅ まとめ

今回は有酸素運動について、ご紹介させていただきました。

始めやすい運動、継続しやすい運動など色々とありますが、

特に初心者の方は怪我をしないようにすることが一番大切になります。

リラックス効果の高い有酸素運動をぜひ、一度試してみてください。

【自分リハ】膝のリハビリをやってみよう

こんにちは 橘田幸博です(@yukihiro.kitta)

この記事を書いているのは、現役の治療家です。

治療家歴は12年、人口20万人の場所に小さな整骨院を営んでいます。

お店は先日で7年目の突入しました。

タッチラグビー日本代表のメディカルトレーナーもやっています。


自分で始めることができる膝のリハビリ

このシリーズを何回かに分けて、紹介していきたいと思います。

動画が詳しく紹介していますので、

わかりやすいと思います。

リハビリっていくと

医学的知識をしっかり持たないとできないものだと

思っている方いますか?

確かにめっちゃこだわるとやっぱりプロは違うなと

なりますが、少し原理さえ知っていれば

じゅうぶん自分でできるんです。

むしろ正確なリハビリを週1回実施するよりも

自分でできる範囲でのリハビリを週5回してほうが

効果ある場合がたくさんあるんですよ。

なので、しっかり治していきたい人は

この下記の動画で自分でできるようになって

自分で膝の痛みを治せちゃうかもししれません。

整骨院はいらんかも・・ww(仕事なくなる)

それは冗談として、1人でも多くの方の

膝痛の苦しみから逃れて欲しいと思いますので、

全部オープンにします。

長くなりましたが、まずは第1回もリハビリ動画をご覧ください!

他の動画をみたい方はこちらからチャンネル登録お願いします。

定期的に配信していますよーー!!

【YouTubeチャンネル】

<きっちゃんchannel>

https://www.youtube.com/channel/UCWJCfrqZoerACDBBhSZ0SJg?view_as=subscriber

チャンネル登録お願いします

【誰でも】自宅でできるリハビリ_腰編

こんにちは 橘田幸博です(@yukihiro.kitta)

この記事を書いているのは、現役の治療家です。

治療家歴は12年、人口20万人の場所に小さな整骨院を営んでいます。

お店は先日で7年目の突入しました。

タッチラグビー日本代表のメディカルトレーナーもやっています。


当院で実際に指導するリハビリを紹介

まず初めにリハビリというと

難しく聞こえますが、

決して難しいことではありません。

プロではなくても実際に始めることが可能です。

ただ一点、気をつけるポイントがあります。

それは

しっかり痛みの原因や状態をを知ってから実施すること

これは中々、自分で特定していくことは少し難しいです。

なので、これはやはり専門家に依頼することは必須です。

そこで今回、ご紹介するので、

「自宅でできるリハビリの腰編」です。

これのリハビリは炎症さえおきていなければ、誰でもやって大丈夫です。

現在、腰痛がなくても再発したいく人もいいです。

リハビリは継続が大事なので、ぜひ、やってみてください!

今まで、運動記事はこちら。

【知ろう】体幹トレーニングの効果やメリット:https://wp.me/p4cOvw-mf

【運動不足解消】体の硬い人は「運動不足」が原因の1つです。:https://wp.me/p4cOvw-m2

自宅できる筋トレを紹介します(14):https://wp.me/p4cOvw-kg

ご覧ください!

【解消】体の硬い人は「◯◯」が原因

 

 

体が硬い人の悩みを解消する記事となります

腰痛で悩んでいる人や怪我をしやすい人の中には

体が硬い人が多いなぁと治療をしていると思うことがよくあります。

この記事では、

長年の腰痛や体の不調で困っている人、これを機会にストレッチを始めませんか?

 

【目次】

 ・体の硬い人は「運動不足」が原因の1つです

 ・運動不足解消。ストレッチでオススメは?

 

✅ 結論:体の硬い人は「運動不足」が原因。

体が柔らかい人と硬い人の違いはなんだろうと思ったことありませんか?

これにはちゃんと理由があるんです。

✅ 硬い原因

体が硬い人=筋肉が硬い

と言ってもいいぐらい、体の柔軟性と関係があります。

なので、

・運動をしていない人

は筋肉を動かすことが少ないので、硬くなり、癒着をして体が硬くなります。

□体験談:患者さんに多い話

具体例なお話をすると、街でご高齢の方を見て、動きが硬いなぁとかなんか動きがぎこちないなぁって思ったことありませんか?

僕は職業的に、いろんな人の姿勢や歩き方を見る機会が多いのですが、

やはり動きが硬い方や柔らかい方、様々な人がいます。

そんな方達に聞いてみると運動している人は柔らかく、運動をしていない人は硬い傾向があると

感じています。さらに運動していない人は怪我も多いし、痛みが中々治りにくいという

デメリットがついてきてしまうので、やはり身体を柔らかくするには「運動」が大事なのです。

✅ よくある質問:運動をいっぱいすれば硬くならないの?

これも難しくて、やり過ぎても筋肉が硬くなる原因になります。

運動不足の方にも入れるのですが、筋肉の硬さを決める1つとして、

血液やリンパの循環が悪くなるという原因がありますが、やり過ぎでも循環が悪くなるという現象がおきますので、これも硬くなる原因になります。

✅ 具体例としては

スポーツ選手でも身体が硬い人も結構たくさんいて、もっと上手くなりたい。

日本代表になって結果を出したいという選手が練習をやり過ぎて知らないうちに循環が悪くなり、

身体が硬くなり、怪我をしてしまうという話やよく聞きますし、実際にたくさんいます。

もちろんこの人たちが運動不足が原因ではないので、運動量が多過ぎて硬くなる現象が起きたのです。

これは専門家に相談してもいいと思います。

✅ 運動不足解消。ストレッチでオススメは?

結論から言うと「動的ストレッチ」です。

理由としては、いわゆる一般的に実施される止めた状態でのストレッチではなく、

動かしながらストレッチの効果を出していくほうが始めやすいからです。

✅ 体験談

僕も身体が硬い時に、柔らかくするためにストレッチを始めたのですが、

止めるストレッチだと痛過ぎて、継続できなかったんですね。

でもストレッチの強度を弱めるとあまり効いていないかんじがして微調整が難しい感じ。

そんな時に動的ストレッチ、つまり動かしなからストレッチの効果を出すやり方だと

痛みはほとんどないですし、継続することができたからです。

✅ 動的ストレッチを実施する方法

動的ストレッチを学ぶ方法です。

✅ 方法①:動画で学ぶ

筋トレやリハビリ方法が動画で知りたいかたはこちら↓

【YouTubeチャンネル】

<きっちゃんchannel>

https://www.youtube.com/channel/UCWJCfrqZoerACDBBhSZ0SJg?view_as=subscriber

チャンネル登録お願いします

✅ 方法②:オンラインで始める

最近話題になっている「オンライントレーニング」。

気軽に始めることができるので、運動不足を解消したい方には

SOELUのオンライントレーニングをオススメします。

業界では有名なインストラクターの方が丁寧に色々と指導してくれるので、

ジムにいっている感覚を家で楽しめます。

 

✅ まとめ

とにかく運動不足はすぐに解消するべきだと本気で考えています。

筋力低下や姿勢の崩れに繋がります。

もし、運動始めたいけど、何から始めればいいかわからない方は、

【初心者向け】運動を始めるための完全マニュアル

を見てもらえるとわかります。

あなたも運動を始めて、健康になりましょう。

 

【Day20】自宅できる筋トレ

筋トレ始めたいけど、何をすればいいの?と悩んでいる方のための記事です。

これを見れば、筋トレのやり方がわかるようになります。

筋トレ初心者の方はこちら:【初心者向け】運動を始めたい!完全マニュアルガイド

参考にしてください。

✅ 記事の信頼性

この記事を書いているのは、現役の治療家です。

治療家歴は12年、人口20万人の場所に小さな整骨院を営んでいます。

お店は先日で7年目の突入しました。

タッチラグビー日本代表のメディカルトレーナーもやっています。

✅ 筋トレの効果

まずは筋トレの4つの効果を紹介します。

・スポーツでのパワー、スピードがアップする

・基礎代謝量が増加し太りにくいカラダになる

・体が外側だけではなく、内側から若返る

・美しいメリハリのあるボディラインになる

筋トレは辛いイメージしかない方もいらっしゃると思います。

確かに楽ではないですが、その後に得られるものが多いです。

上記の効果では女性が嬉しくなるような効果もたくさんありますね。

 

✅ 筋トレの注意点

筋トレで注意する点は3つあります。

・負荷設定

・回数設定

・フォーム

これを間違えてしまうと怪我をしてしまうにで、十分注意してください。

 

✅ 筋トレ紹介

この動画では腕の筋肉を鍛えるトレーニングを紹介しています。

腕を鍛えると・・

・肩こり防止

・四十肩/五十肩防止

・投げる系スポーツ(野球、遠投、バレー)などのパフォーマンスUP

効果がありますので、ぜひ導入したいですよね。

 

✅ まとめ

怪我をしないように、負荷、回数、フォームに注意して実施してください。

それでも自信ない方は【初心者向け】運動を始めたい!完全マニュアルガイド

をチェックして、しっかり準備をしてからスタートするといいですね。

【Day19】自宅でできる筋トレ

筋トレ始めたいけど、何をすればいいの?と悩んでいる方のための記事です。

これを見れば、筋トレのやり方がわかるようになります。

筋トレ初心者の方はこちら:【初心者向け】運動を始めたい!完全マニュアルガイド

参考にしてください。

✅ 記事の信頼性

この記事を書いているのは、現役の治療家です。

治療家歴は12年、人口20万人の場所に小さな整骨院を営んでいます。

お店は先日で7年目の突入しました。

タッチラグビー日本代表のメディカルトレーナーもやっています。

✅ 筋トレの効果

まずは筋トレの4つの効果を紹介します。

・スポーツでのパワー、スピードがアップする

・基礎代謝量が増加し太りにくいカラダになる

・体が外側だけではなく、内側から若返る

・美しいメリハリのあるボディラインになる

筋トレは辛いイメージしかない方もいらっしゃると思います。

確かに楽ではないですが、その後に得られるものが多いです。

上記の効果では女性が嬉しくなるような効果もたくさんありますね。

 

✅ 筋トレの注意点

筋トレで注意する点は3つあります。

・負荷設定

・回数設定

・フォーム

これを間違えてしまうと怪我をしてしまうにで、十分注意してください。

 

✅ 筋トレ紹介

この動画では腕の筋肉を鍛えるトレーニングを紹介しています。

腕を鍛えると・・

・肩こり防止

・四十肩/五十肩防止

・投げる系スポーツ(野球、遠投、バレー)などのパフォーマンスUP

効果がありますので、ぜひ導入したいですよね。

 

✅ まとめ

怪我をしないように、負荷、回数、フォームに注意して実施してください。

それでも自信ない方は【初心者向け】運動を始めたい!完全マニュアルガイド

をチェックして、しっかり準備をしてからスタートするといいですね。

【Day18】自宅できる筋トレ

筋トレ始めたいけど、何をすればいいの?と悩んでいる方のための記事です。

これを見れば、筋トレのやり方がわかるようになります。

筋トレ初心者の方はこちら:【初心者向け】運動を始めたい!完全マニュアルガイド

参考にしてください。

✅ 記事の信頼性

この記事を書いているのは、現役の治療家です。

治療家歴は12年、人口20万人の場所に小さな整骨院を営んでいます。

お店は先日で7年目の突入しました。

タッチラグビー日本代表のメディカルトレーナーもやっています。

✅ 筋トレの効果

まずは筋トレの4つの効果を紹介します。

・スポーツでのパワー、スピードがアップする

・基礎代謝量が増加し太りにくいカラダになる

・体が外側だけではなく、内側から若返る

・美しいメリハリのあるボディラインになる

筋トレは辛いイメージしかない方もいらっしゃると思います。

確かに楽ではないですが、その後に得られるものが多いです。

上記の効果では女性が嬉しくなるような効果もたくさんありますね。

 

✅ 筋トレの注意点

筋トレで注意する点は3つあります。

・負荷設定

・回数設定

・フォーム

これを間違えてしまうと怪我をしてしまうにで、十分注意してください。

 

✅ 筋トレ紹介

この動画では腕の筋肉を鍛えるトレーニングを紹介しています。

腕を鍛えると・・

・肩こり防止

・四十肩/五十肩防止

・投げる系スポーツ(野球、遠投、バレー)などのパフォーマンスUP

効果がありますので、ぜひ導入したいですよね。

 

✅ まとめ

怪我をしないように、負荷、回数、フォームに注意して実施してください。

それでも自信ない方は【初心者向け】運動を始めたい!完全マニュアルガイド

をチェックして、しっかり準備をしてからスタートするといいですね。

自宅できる筋トレを紹介します(17)

こんにちは 橘田幸博です(@yukihiro.kitta)

この記事を書いているのは、現役の治療家です。

治療家歴は12年、人口20万人の場所に小さな整骨院を営んでいます。

お店は先日で7年目の突入しました。

タッチラグビー日本代表のメディカルトレーナーもやっています。


from 橘田

トレーニングをはじめると怪我予防になる

新しいことを始めるって大変ですよね。

実は3ヶ月前からYouTubeに挑戦しているので、

大変さはわかる。

慣れるまで、時間かかりますね。

まだ見たことない方はこちらから↓

<きっちゃんchannel>

https://www.youtube.com/channel/UCWJCfrqZoerACDBBhSZ0SJg?view_as=subscriber

でも、3ヶ月ぐらいになると

少しづつ慣れてきて、動画を投稿するまでの流れはわかった。

ただ、これで結果を出していくためには

見ている人がどんなものを見たいのか、知りたいのかをしっかり把握して

動画を作っていくことが大事。

まだまだですね。

運動は人に見せるものではないけど、

何か披露できるところがあるといいかもしれないです。

もちろん、これも自己満足でいいのですが。

例えば、走り始めた人はマラソン大会に出てみるとか

自宅で筋トレを始めた方はジムで筋トレをしてみるとか、

披露ではないかもしれないけど、

人目が少しあるところにいく。

これは効果あります。

とにかくまずは初めてみる。

やり方がわからない方はこちらにページを見てくださいね。

http://www.liansports.net/%e9%81%8b%e5%8b%95%e3%82%92%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%81%9f%e3%81%84%e6%96%b9%e5%b0%82%e7%94%a8%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%ef%bc%88%e6%ba%96%e5%82%99%e4%b8%ad%ef%bc%89/

ちなみに・・・

本格的に運動を始めたい方はオンラインでスタートできるサービスもあります。

LEAN BODY(リーンボディ)は、日本最大級のオンラインフィットネス動画配信サービスです。
厳選された有名インストラクターを採用し、まるでジムに通っているようなレッスンをいつでもどこでも受け放題。ヨガ、筋トレ、マッサージやストレッチなど、350以上のレッスンを展開しています。

・怪我の予防をしたい

・家事や子育て仕事で忙しくジムに行く時間がない女性
・ヨガやフィットネスにチャレンジしたいけれど、周りの目が気になる方
・肩こりや腰痛に悩んでいる
・運動不足を解消したい

まずは無料体験から初めてみてもいいかも。

 

院長オススメグッズ

 

Youtube情報

<きっちゃんchannel>

https://www.youtube.com/channel/UCWJCfrqZoerACDBBhSZ0SJg?view_as=subscriber

<過去の動画>

【人気】効果的なウォーミングアップ方法

https://youtu.be/eZvLqrtulr0

ストレッチ!プロしか知らないとっておきの効果

https://youtu.be/iDQIL6bbEWA

 

自宅でできる筋トレを紹介します(16)

こんにちは 橘田幸博です(@yukihiro.kitta)

この記事を書いているのは、現役の治療家です。

治療家歴は12年、人口20万人の場所に小さな整骨院を営んでいます。

お店は先日で7年目の突入しました。

タッチラグビー日本代表のメディカルトレーナーもやっています。


心と体の繋がり

運動を初めると

カラダが変わってくるのがわかる。

そして心も。

このコロナの最中でも

カラダが健康だと心も健康になるし、

心も健康だろ体も健康。

誰もが影響を受けているはずだけど、

ここでどう行動できるかで

今後が変わってくる。

自律神経

自律神経には交感神経と副交感神経があります。

怪我を治そうとする時は、副交感神経が優位の時。

つまりリラックスをしている時。

逆に交感神経が優位の時は

・血圧が上昇

・脈拍数が上昇

・血中の糖分を高める

これだと状態だろ怪我は治りません。

いくら姿勢や筋肉の硬さをとっても

自律神経が整ってないと治らない。

・ストレッチ

・有酸素運動

・エクササイズ(ヨガ、ピラティス)

・筋トレ

これらの方法で自律神経が整って、

結果、怪我が治ります。

これは今までの経験でよくわかります。

運動頑張りましょう!

筋トレ、ストレッチなどの効果などを詳しく知りたい方はこちら(まだ準備中ですが・・)

http://www.liansports.net/%e9%81%8b%e5%8b%95%e3%82%92%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%81%9f%e3%81%84%e6%96%b9%e5%b0%82%e7%94%a8%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%ef%bc%88%e6%ba%96%e5%82%99%e4%b8%ad%ef%bc%89/

 

ちなみに・・・

本格的に運動を始めたい方はオンラインでスタートできるサービスもあります。

LEAN BODY(リーンボディ)は、日本最大級のオンラインフィットネス動画配信サービスです。
厳選された有名インストラクターを採用し、まるでジムに通っているようなレッスンをいつでもどこでも受け放題。ヨガ、筋トレ、マッサージやストレッチなど、350以上のレッスンを展開しています。

・怪我の予防をしたい

・家事や子育て仕事で忙しくジムに行く時間がない女性
・ヨガやフィットネスにチャレンジしたいけれど、周りの目が気になる方
・肩こりや腰痛に悩んでいる
・運動不足を解消したい

まずは無料体験から初めてみてもいいかも。

これもいいね

・自宅でいつでもできる便利さ!
スタジオに時間や場所を合わせて通うのではなく、
“わたしに合わせてくれる” 自宅から徒歩0分の新しいフィットネススタジオ。

ヨガは自律神経に特にいいですね!

院長オススメグッズ

 

Youtube情報

<きっちゃんchannel>

https://www.youtube.com/channel/UCWJCfrqZoerACDBBhSZ0SJg?view_as=subscriber

<過去の動画>

【人気】効果的なウォーミングアップ方法

https://youtu.be/eZvLqrtulr0

ストレッチ!プロしか知らないとっておきの効果

https://youtu.be/iDQIL6bbEWA

自宅できる筋トレ紹介をします(15)

この画像は新しく立ち上げるYouTubeチャンネル画像です笑

こんにちは 橘田幸博です(@yukihiro.kitta)

この記事を書いているのは、現役の治療家です。

治療家歴は12年、人口20万人の場所に小さな整骨院を営んでいます。

お店は先日で7年目の突入しました。

タッチラグビー日本代表のメディカルトレーナーもやっています。


from 橘田

怪我をしない方法

今日も筋トレ動画をあげていきます。

なんでそもそも筋トレ動画あげているかという

運動を今から始めたい方のサポートをしたいと思い、

この筋トレの動画やストレッチの動画もUPしています。

僕は治療家なので、

痛みをとっていく仕事です。

いろんな患者さんが来院してくれているのですが、

もちろん運動なしでも

治っていく症状もあります。

ただ、

運動療法を入れた方が

治っていく確率が上がりますし、

治るスピードが早いんですね。

これは僕の経験でもありますし、

エビデンスもあります。

運動の効果

運動の効果は色々とあるのですが、

運動は体が強くなるので怪我の再発率も低い。

これを大きいですね。

やっぱり怪我をすると

ある程度休まなくてはいけないですし、

その休んだ分だけ筋肉も落ちます。

だから怪我をしないために

運動、筋トレが必要なのです。

究極、僕の仕事は痛みを改善する仕事なので、

僕が直接手で触らなくても、

治ってくれればいいと思っています。

超能力で治っていくわけではなくてですよww

一発で治すとか魔法みたいなものではなくて。

それを実現するのは運動が必要なのです。

運動は怪我をしないための大事な習慣にです。

今回も動画を配信しますよーー!!

ちなみに・・・

本格的に運動を始めたい方はオンラインでスタートできるサービスもあります。

LEAN BODY(リーンボディ)は、日本最大級のオンラインフィットネス動画配信サービスです。
厳選された有名インストラクターを採用し、まるでジムに通っているようなレッスンをいつでもどこでも受け放題。ヨガ、筋トレ、マッサージやストレッチなど、350以上のレッスンを展開しています。

・怪我の予防をしたい

・家事や子育て仕事で忙しくジムに行く時間がない女性
・ヨガやフィットネスにチャレンジしたいけれど、周りの目が気になる方
・肩こりや腰痛に悩んでいる
・運動不足を解消したい

まずは無料体験から初めてみてもいいかも。

院長オススメ運動グッズ

Youtube情報

<きっちゃんchannel>

https://www.youtube.com/channel/UCWJCfrqZoerACDBBhSZ0SJg?view_as=subscriber

<過去の動画>

【人気】効果的なウォーミングアップ方法

https://youtu.be/eZvLqrtulr0

ストレッチ!プロしか知らないとっておきの効果

https://youtu.be/iDQIL6bbEWA